体のほっそい風俗嬢のテクニック

こないだ行った風俗店の嬢がむっちゃ体細くて、蹴ったら折れてしまいそうなぐらい細かったですね。
いつもは肉厚な女性ばかりを指名するんですけど、その日行ったお店のすぐに行ける子の中に、肉厚な好みの女性はいませんでした。

他の店に移動するのも面倒だったので、すぐ行ける子の中から選びます。
一人は高身長のロングヘアー落ち着いたタイプ。
もう一人は小柄でセミロングなちょっとギャル系。
最後はショートヘアーの明るい感じ。

どの嬢もタイプで言うとスレンダータイプな体系です。悩みに悩んでギャル系の嬢にしてみました。
ビッチギャルに攻められたくなったので。
プロフィールにもSッ気増大中とかかいてありましたしね!

料金を支払い待合室で待っていると、順番が来て番号を呼ばれます。
お店の前で待っていたのは写真通りのギャル系嬢でした。

笑顔で挨拶してくれて、ホテルまでの移動中もしっかり話をふってくれます。
これはいい子だなとその後のプレイも期待が持てます。

部屋に入ってソファーで少し雑談し、シャワーに促されますので体を洗ってもらいます。
浴室で嬢の裸体を見たんですが、小柄でむちゃくちゃ細いから、ちょっとイケナイ想像しちゃいましたね。
成熟してない女性の感じがでてました。

黒ギャルだったらそうも感じなかったかもしれませんが、この嬢はお肌真っ白で綺麗でしたよ。

丁寧に体を洗ってもらい、ベッドに移動してプレイ開始です。
嬢の方から覆いかぶさってきてキスの嵐から始まりました。
こちらも応戦して舌を入れますが、それに絡み付けるように舌を動かしてきます。

だんだんと唇がしたへ這いまわり、乳首や脇の下を攻められます。
乳首責めがまた気持よくて、固くなってくるのが自分でもわかります。

手は息子へ伸びていてゆっくりネットリとこすられます。

嬢の唇が私の下半身まで降りて、いきなりパクリと咥えられます。
ジュプジュプとエロい音を立ててのフェラは気持ちよく、すぐにイッテしまいそうになります。
ぴくぴくと痙攣してイキそうになるとフェラの速度をゆるめたり止めたりして寸前でイカセてくれません。

なんどもその感覚を味わっていると、とうとう我慢できなくなって大量に発射してしまいます。
イッた後の敏感になった息子を更に攻められ、変な声がでてしまいました。

Sッ気たっぷりな攻めで大変満足させてもらいましたね。
これは体系が好みじゃなくてもまた指名してしまいます。
いじめられたくなったらまた来ようと思います。